毛蟹通販なら函館@毛蟹通販特集なら人気の函館で決まり!

毛蟹 通販 函館 人気の毛蟹をお得な価格で仕入れて、ご家族で楽しく食べるならここがオススメです!

函館の毛蟹がおすすめの理由は・・・

蟹の通販で人気がある函館!

函館が人気の理由は、北海道周辺で採れた蟹が集まってくる函館朝市があるためなんですね。

おいしい食べ物は、より多くの商品を取り扱う場所に集まってきますので、取扱量が多いところで購入する方が間違いないです。

そんな中、間違いなくおいしい蟹を販売している、大人気の通販サイトがこちらになります。
おいしい蟹で、楽しい年末年始をお過ごしくださいね!

 

 

蟹通販ランキング

 タラバガニ・毛ガニ・ズワイガニ通販の「カニの浜海道」

カニの浜海道

 総評

10年目を迎えた、カニ・エビ・いくらなどの海産物を、全国に直送している通販サイトです。

根強いリピーターに支えられている信頼の通販サイトなので、安心して依頼できますよ!

 

  北海道蟹専門店「かに本舗」

かに本舗

 総評

かに通販でネットショップ大賞1位をとった信頼のカニショップです!

北海道産の最高級カニを、非常にお得な価格で味わうことができます。

一度お試しください。

 

  水産卸元直営店「ウオス」

ウオス

 総評

水産卸を本業にしている会社が、直販致します。

料亭やホテルでしか味わえないかにが、このネットショップでは手に入れることができます。

大事なご家族とのひとときに、是非ご利用ください。

 

 

北海道の蟹がおすすめの理由

北海道など日本各地で獲れた蟹を簡単に買って楽しむことができるのが、私が皆様に蟹通販をお勧めする理由なのです。蟹通販のメリットはまだあります。蟹通販では訳あり品の蟹を売っており、見た目を気にしなければ、かなり安価で美味しい蟹が食べられます。

もし間違った選び方をすると蟹の良さを十分に堪能することはできないでしょう。蟹の味を楽しむには選び方が大事です。いいタラバ蟹の見分け方、それは重さのチェックをすることが必要不可欠な判断基準です。

その他にも、綺麗な甲羅は避けて、硬さが硬く、汚れているものを選びましょう。蟹通販は便利ですが、欠点はないのでしょうか。通販のデメリットは、手元に届くまで商品を見ることができないことです。

店頭販売なら、身が詰まっていることも確認でき、買いたい蟹の身を味見させてくれる場合もあります。蟹の茹で方、塩加減などでも味が変わってくるため、自分や家族にとって一番美味しいお店を探せばより美味しい蟹を楽しめます。

蟹通販が便利でお得だといっても、万能ではなく、このような欠点もあるので、一概に実店舗より良いとは言えません。

 

蟹通販の賢い利用方法

購入の前に、レビューに一通り目を通しておけば、リスクは抑えられます。レビューを参考にする上でも注意点があります。それは、サクラ、ヤラセによる高評価を見抜けるようになることです。

サクラを見抜くのは簡単です。レビュー件数自体が少なく、「良い」評価ばかりが不自然に並んでいるなら、とりあえずサクラだと思っておけばいいでしょう。皆さん、おすすめのかにの食べ方があると思いますが、何といっても焼きがには最高ですよ。

殻付きのかになら、一番の調理法です。冷凍のかになら、解凍時に注意してください。表面が乾かないように、紙類で包んで、自然解凍できれば最高です。4時間以上冷蔵庫に入れておいてください。半分解凍できたところで、殻のまま網で焼くと、うま味が殻に残った状態で、おいしく食べられます。うま味を含んだ水分が残るよう、焼きすぎないでください。

 

産地直送の蟹がいいワケ

水揚げされたばかりのかにを、産地から直送してもらえるためです。通販で生のかにの販売が増えており、これがけっこうおいしいので、生でも冷凍でも、かにを食べたいときには近所のスーパーには行きません。

まずはかに通販、が当たり前になっています。吹く風が冷たく、冬を感じ始めるとなんとなく食べたくなるものってありますよね。かにってそんな雰囲気をかもし出す食べ物だと思いませんか。

年の瀬の歌番組を見ながら食べるのが例年の楽しみで、少し早めに注文しておき、プリップリで食べごたえ満点のかにで溜まった疲れを吹き飛ばしています。

何店かは買ったことのあるお店もあり、そこでもいいのですが、常に少しでも良いお店で買いたいと思うので、もしかしたら当たりはずれもあるかもしれないしと、悩みの種になります。冷凍しているとはいえ、生鮮食品のかには、未だにぜいたく品の貫禄十分ですし、それなりのお値段もしますから、良心的なところでよい商品を購入できればいいですね。

そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、良い買い物が出来るというわけです。

 

蟹の解凍方法

水の中に蟹を入れてしまうことがあります。そうしてしまうと、せっかくの蟹の旨みがなくなってしまうので、じっくり、冷蔵庫内で解凍させてください。蟹は家族の食卓にも最適ですね。蟹通販には色々な商品がありますが、中でも丸ごと買いが最もお得です。

丸ごとよりも、脚だけなど「不完全」なセットが安価に買えることで有名ですが、丸ごと買いも捨てたものではなく、サイズや品種によっては十分安く買えることが多いです。せっかくの旬の蟹ですから、その旨みを味わい尽くすには、蟹の風味を活かした茹で蟹ですよね。

茹で蟹なら、蟹の旨みが凝縮されるので、濃厚な味わいを思う存分楽しむことができます。冬を代表する食べ物にも色々あると思いますが、私の1番はなんと言ってもかにです。かにといえばここと誰もが知る名産地の漁港から、小売業者や問屋などを介さず注文したいですね。

通販のかには種類が多く何をポイントに選べばいいのかわかりませんが、通販でかにを買うときの選び方の、次の3つの要素が満たされれば、美味しいかにに一歩近づくことでしょう。

産地というのはもちろん、いの一番に考えなくてはいけないものです。日本全国には、かにで有名なところが色々ありますが、地元で獲れたかにが買えるのが一番ですよね。そんなかにを産地から直接送ってもらうというのが2点目ですね。

更に、ネットの業者比較サイトや口コミサイトなどの要素をプラスしてかに販売店を選べば、美味しいかにを手に入れたも同然ですね。

 

蟹を選ぶなら

どっちを買っても、同種の蟹であれば大した違いはないので安心してください。国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、そのお店が信用できるかどうかです。蟹の品質はお店の姿勢によって変わります。

良いお店の商品なら、国産、海外産、どちらでも大丈夫です。蟹の名産地は国内にいくつかありますが、現在では、蟹通販がメジャーになったので、誰でも手軽に産地直送の新鮮な蟹を味わうことが可能です。蟹にはタラバ蟹や毛蟹など複数の種類がありますが、多くの方が美味しいと口を揃えるのがズワイ蟹です。

これは最も蟹本来の美味しさが前面に出た品種であり、蟹の身が持っている「甘み」がたっぷり詰まっています。その他の海の幸と同じく、ズワイ蟹も漁場や獲れた時期によってまた味わいが変わってきますので、失敗が怖い方は、無難にブランド蟹にしましょう。モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。モクズガニという名称ならば分かる人もいるでしょう。

この蟹は河川で水揚げされ、鋏の毛が特色として挙げられます。甲羅が小さく、手のひらより一回り小さい大きさですが、にもかかわらず、長めの脚をしています。多くは蟹のお味噌汁または炊き込みご飯として調理されます。紅ズワイガニは、ズワイガニの代用とよく思われていますがそれは思い込みかもしれません。

これまで食べた紅ズワイガニはどれも味がよかったとは言えなければおいしい紅ズワイガニを味わったことがないだけだと思います。本当のところ、新鮮な紅ズワイガニならおいしいの一言に尽きます。なかなか新鮮なものを食べられないためおいしいものを食べるのは難しいのです。

詐欺の手段が多様化した現代。蟹通販を名乗り、頼んでいない蟹を送りつけてくる、それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、蟹通販詐欺という手口です。この手口では、家族が注文したと思い込ませるように代引きで発送してきて、支払いに応じてしまう人が少なくないようです。詐欺といえば詐欺なのですが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそのまま泣き寝入りしてしまう人も少なくないようです。

少しでも変だなと思う荷物が来たときには、本当に家族が注文したのか、よく確かめてから支払いましょう。プロも認める、活き蟹の上手な捌き方を皆様に伝授しましょう。最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、腹部の三角形の部分、いわゆる「ふんどし」を外します。お腹を割るのには包丁の手元の部分を使います。

腹の切れ目を支点に、手で折り曲げるように足を胴体から外します。ここで、甲羅の内側のひだ状のエラや薄皮を取り除くのを忘れずに。蟹みそがこぼれやすいので、あらかじめかき出して甲羅を入れ物にしておきましょう。最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、包丁で表面に切れ目を入れて、身を取り出しやすくしておくという手順です。慣れれば早くさばけるようになりますよ。

 

蟹は国産に限ります!

怪しい輸入品などでなく、名産地水揚げの確かなかにを送ってもらうのがいいに決まってます。かにを通信販売で購入するのに当たって何を基準にすべきなのか悩む人も多いと思いますが、頭においておきたい次の3つの要素が満たされれば、美味しいかにに一歩近づくことでしょう。

何といっても最初に考えなくてはいけないのは当然かにの獲れた場所、つまり産地ですね。産地によっては同じ種類のかにでも呼び名が違ったりしますが、名産地であれば、獲れたてのおいしいものが手に入ることは確かです。次に考慮するのが、美味しいかには直送に限る、ということです。

そして3点目がお店を選ぶのに口コミやレビューを参考にすることです。これらを基に購入すれば、失敗する確率は低くなると思います。活かにの下ごしらえはご存じですか。きれいに汚れを落としたら、水に30分ほどつけてください。軍手を忘れないでください。

胴のかなめである腹の三角形部分を外して甲羅と半身の間の関節に切れ目を入れます。次に甲羅と半身を離します。両手で持って、半身、また半身と外していきます。残った胴は黒い部分と全体の汚れを除き、かに味噌を出しておきます。脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。

 

蟹通販サイトの見極め方

何店かは買ったことのあるお店もあり、そこでもいいのですが、常に少しでも良いお店で買いたいと思うので、どうやって選んだらいいか、ものすごく悩みますよね。冷凍しているとはいえ、生鮮食品のかには、何といっても安いものではないので、どれだけサービスしてもらったとしても、やはりそこそこのお値段はしますから、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。

そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、安心して買い物が出来ますね。蟹通販を使えば、お店や市場まで出向かなくても、全国各地で水揚げされた美味しい蟹が自宅に取り寄せられます。

しかし、ネット上で蟹通販のサイトを開設している業者は10や20ではきかなくなってきたので、どの業者を選ぶかが重要です。楽天市場などのECサイトで人気ランキングを見てみると、品質や価格などで業者を比較することができます。

こうした人気ランキングは信用できるので、上位の業者のよく買われている商品を選ぶのがいいでしょう。そうすれば、失敗はないでしょう。どうせ買うなら、より安いかにをと考えたことがあるという方はたくさんいるでしょう。

市場に買いに行ける方ならば市場で交渉し、ある程度の量を買うと安いことは確かです。かにを扱う市場に行ける方に限られますが、安さと新鮮さを追求するならおすすめできます。また、市場に出向く時間がない方は、通販ならば安く買えるのでおすすめです。

 

蟹を選ぶときは・・・

楽天市場やアマゾンなど、多くの人が集まるサイト多くのレビューがWEBには溢れ返っています。最近は蟹通販もメジャーになりましたが、それだけに、通販は不安なので事前に口コミを参考にしたいという方は多いでしょうが、数年前では考えられなかったくらい、かに通販の量と質はその充実に驚いてしまいます。

かに通販に初めて挑戦する方はどれを選んでいいのかわからず実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。そんなときの強い味方が、ネットなどの人気ランキングで、いくつかのぞいてみてください。

誰が見ても味、価格が優るかにはどこのランキングでも、必ず上位にあると断言できます。蟹通販の利用時、ネックがあるとすれば、本当に新鮮な蟹が届くのかということでしょう。皆さんがこれまで蟹通販で蟹を買ったことがないのなら、宅配便で送られる蟹など鮮度は信用できないと思っているかもしれません。

でも、実を言うと、通販の蟹の鮮度が悪いということはありません。蟹通販は漁港から直送である分、スーパーなどの店頭に並んでいる蟹と比べても新鮮である確率はかなり高いといえます。

多くの方がかにの本場として挙げるのは、北陸地方が目立ちます。かにだけでなく、温泉にも入りたければ、粟津温泉をすすめる方は多く、おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐために全国からその評判を聞きつけた客が集まってくるのです。

粟津温泉で食べられるかにはズワイガニで、加能がにというブランドです。ふっくらして濃厚な味の身です。かにを求めてこの地を訪れる方は、きっと納得できるでしょう。蟹の品種も様々ですが、通好みの蟹の一つとして花咲蟹があります。

皆さんはご存知でしょうか。花咲蟹はコンブガニとも呼ばれており、北海道本島の最東端、根室の花咲で主に獲れる蟹で、味の系統としては高級感があり、通に愛される蟹だといえます。

花咲蟹の肉は太いですが、意外なほどの柔らかさもあり、身入りが多いことでも知られる、わりと大きな蟹です。夏から秋の時期にかけて美味しくなるといわれ、7~9月頃の限られた漁期にしか水揚げされない貴重な蟹です。

かにの通販はおいしいことばかりではないようです。例として、予想よりも大量のかにが届いてしまったという話を聞きます。直接お店に行って買う場合は、箱の大きさや、その中にどのくらい入っているかも把握できるので、自宅で保管できない量を買うことはまずないでしょう。

けれども通販では、どんな大きさの箱に何頭入っているかはわかりにくく、宣伝にのせられて買ってしまい、届いてその量に青ざめたという人は皆さんも聞いたことがあるでしょう。どうか同じ失敗は繰り返さないでくださいね。

実際に蟹通販を利用する場合、ポーションタイプ、冷凍、活蟹など、色々な種類の中からどれを選ぶか迷う方もいるかもしれませんが、調理法によっても変わってきます。たとえば、蟹鍋であれば、殻が既に剥いてあって扱いが簡単な、ポーションの蟹がいいと思います。

ご家庭で蟹しゃぶをするなら、鍋とは違って、鮮度第一の活き蟹か、生のまま冷凍したものを買うといいと思います。蟹の味わい方によって適した商品も変わってくるので、それを意識すれば、商品選びにも困らず、もっと手軽に蟹通販を利用できます。

どんな食品でもそうですが、おいしいかにを見極めたいなら、産地の名前がついた、ブランド品のかににするそれで失敗はないでしょう。かにのブランドを知らなくても大丈夫です。ブランド品なら産地や名称のタグがついているでしょう。

ブランド名は、特定の地域で水揚げされたかにであるという明確な表示です。言うまでもなく、それが味の保証となっているので、この産地や名称に自信を持ち、ブランドにしていると言えます。ガザミもイシガニも、実はワタリガニです。

食用がにとしてみた場合、脚を味わいたい方には向いていないのですが、代わりに、味噌はとてもおいしく味噌ならワタリガニ、というファンが多いのです。また、お手頃価格のかになので気軽に購入できかに味噌をたっぷり味わいたいなら打ってつけのかにです。

細い脚と甲羅の大きさを生かせば、和洋中、様々な料理に使われているのです。よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は実は好きな時期に漁をすることはできず、解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。

海の生態系のバランスなどを守るため、蟹の解禁日がおおむね秋頃に設定されており、その日になるまでは蟹漁をしないことが定められています。蟹のシーズンに出遅れないようにするため、解禁日がいつ頃になるのか、ちゃんと調べておくことこそが肝要と言えるでしょう。

 

毛蟹ツアーという手もあります!

それに加えて、蟹が美味しく食べられるところで行われることが多いツアーであるので値段や量に加えて、上質であるということにも納得できると思います。

高級とされるブランド蟹にも産地や品種など様々なブランドがあるので、初めて蟹通販を利用してみたいという方は、色々な蟹を食べ比べてみるのも一興ですね。特に美味と言われ、人気のある蟹といえば、松葉ガニ、越前ガニなどの銘柄で知られるズワイ蟹です。

この蟹の特徴としては、身には強い甘みがあり、また蟹ミソも濃厚な味で絶品です。甲羅の表面がツルツルしており、またタラバ蟹などと比べると小さめなのが印象的であり、慣れればすぐに見分けられます。

食べ放題でかにをたくさん食べようと思っても、味については色々な方が色々な意見をお持ちのようです。もちろん、同じチェーンでも地域によって違うといった問題もあるでしょうが、本当にざっくりした評価ですが、専門店の食べ放題では評判の良いお店が多いです。

かにを専門にしていないお店だと専門店の味を越えることはないというのが常識です。おいしいかにに出会いたければ専門店の食べ放題ということで、ぜひご近所のお店を探してください。カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに通販は年々進歩しています。

通販に慣れていない方からすれば、判断基準がよくわからないので結局選べずに終わるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトで時間と手間の節約になります。安心して買えるような、おいしくてお手頃価格のかにはランキング上位には欠かさず選ばれているでしょう。

今は、通販で多くの種類のかにが買えるものの、常に人気上位のタラバガニですが、大事な点を一つお教えします。タラバガニに酷似したアブラガニという安いかにがいます。小さな写真では区別がつかないのです。タラバガニと紛らわしい表示で、何か違うと思ったらアブラガニだった話は絶えません。

安さにつられて買うのではなく、評価の高い業者を選びましょう。家族のお祝いや年末年始、ちょっとしたパーティーなど通信販売でのかに購入には色々なきっかけがあると思います。かにに限っては自分で買ってくるのとは違い、相当なメリットのあるお取り寄せに決めています。

小さいものはともかく、大きなかにはスーパーやデパートで買っても大きいし重いし少ししか買えませんよね。お取り寄せならいくつでも気にせず買えますね。重さを気にせず買えるのも通販のお取り寄せならではの特権です。

最近の宅配便はきちんとしているので、自宅の玄関までは重さも大きさも厭わずにしっかりと届けてくれます。重いものを自分で運ばなくていいので助かります。でも、真のメリットはその品質だと思います。その品質を少しも落とすことなく送られた最高のかにをレストランに出かけることなく家で美味しく頂けるのも通販ならではのメリットでしょう。

ここのところ毎年、かに通販を使ってかにを買うのがおすすめという流れになっています。少し前には考えられなかったことですが、宅配便で冷蔵でも冷凍でも全国に届けられるようになり、水揚げされたばかりのかにを、産地から直送してもらえるためです。

通販でも冷凍だけでなく、生のかにをおいしい状態で買えるようになったので、かにを食べようという話になったときは近所のスーパーには行きません。まずはかに通販、が当たり前になっています。ネットで見かけた蟹の激安通販が気になって仕方がないとう方は多いように見受けられます。

 

格安で蟹が買える激安通販は、その点だけ見ると利用してみたいと感じるかもしれません。しかし、もちろんリスクもあります。常識的な範囲を超えるほど安い価格を掲げている場合、商品に重大な欠陥があるというリスクを孕んでいることがあります。

口コミやレビューなどで、その業者の評判を見てから購入を検討するべきです。さもないと詐欺の被害に遭ってしまうかもしれません。かにが大好きで、シーズンを待ちわびていた方は、そんなときはネットで、北海道など産地から直接お取り寄せできるサイトをぜひお試しください。

冷凍のかになら、一年中どこでも販売されていますが、多くのサイトに、産地直送でなおかつ色々な事情で安くなっているお買い得のかにが見つかることも決して珍しくありません。きっと味も量もお得なかにが見つかるでしょう。産地からインターネットで購入するのがお得なことは間違いありません。

一番多く売られているのはかにの脚肉ですが、本当のかに好きは、味噌を味わっています。味噌好きの方が選ぶかにとしては、もちろん毛蟹ですよね。毛だらけの殻に詰まった味噌の濃厚な味は冬の楽しみにしている方が多いでしょう。

もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、ワタリガニの味噌も、またおいしいですよ。一回り小さくはなりますが、しっかりした味の味噌ですよ。

 

蟹通販で思いもかけないメリットは?

まるまる一匹のかににお目にかかったなら、家族全員の笑顔が見られたでしょうね。大概の地域のスーパーでは一匹丸ごとのかにはそうそう売っていません。

少し時間をかけて、産地直送の通販でかにを買うと市場で買うのと同じくらい新鮮で、それより安いことが多く、みんなが納得、満足できるはずです。一般的に、かにの身といえば脚肉でしょうが、味噌でかにを決める方もたくさんいます。味噌でかにを選ぶとすれば、毛蟹と言う方がほとんどです。

特有のこってりした味噌こそが寒いときにはたまりません。手に入りやすく味噌のおいしいかにとして、ワタリガニの味噌も、またおいしいですよ。小さめサイズのものが多いですが、味噌は納得のおいしさです。ズワイガニの選び方は、何が大事でしょうか。

ズワイガニというと、おそらく全体的な大きさと、脚の長さや太さを見て選んでいるかと思われます。それは当然のこととして、同じくらい欠かせないことを強調したいのです。かにの重みを調べていますか。どんなに大きくても、さっぱり身がないという話は実に良く聞きます。持って確かめられるなら、重みをチェックするのは当然です。

毛蟹の激安商品は・・・

蟹の激安通販という言葉に釣られる人は意外とたくさんいるかもしれません。激安通販はその名の通り、びっくりするほど安く、大変便利でいいものでしょう。

しかし、もちろんリスクもあります。他の店と比べてあまりに安すぎるところは、安売りを騙った詐欺業者であるリスクを孕んでいることがあります。

こういう場合は、その業者の評判を検索などで十分調べてから決めることです。調べずに手を出すと痛い目に遭いかねません。かには鮮度が命、という方は、通販でも鮮度を気にしています。

少し前まで、通販のかにというと新鮮なものはないといわれていました。今の通販で買ったかにを見てください。冷蔵や冷凍の宅配便網は全国に行き渡っていますから、市場で買って店舗に並べるのと変わらない品が通販で売られ、味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。

通販は顔が見えない、品物を手にとって選べない取引なので、必ずしも期待通りのおいしいかにを買えるとは言えませんから、購入先は信頼の置けるところにしてください。

国内のかにの産地はどこかと考えると、北陸を挙げる方が多いです。かにだけでなく、温泉にも入りたければ、粟津温泉は特に知られています。おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐために全国からその評判を聞きつけた客が湯治などに訪れます。

粟津温泉で食べられるかにはズワイガニで、加能がにというブランドです。ふっくらして濃厚な味の身です。おいしいズワイガニを食べたい方には、間違いなく嬉しい体験ができるでしょう。急にかにを食べたくなって仕方ないときは、そんなときはネットで、北海道など産地から直接お取り寄せできるサイトを購入先の候補にしてください。

かにはどこで買っても同じだと思う方もいらっしゃるでしょうが、インターネット通販は、各産地から直接送れることで、色々な事情で安くなっているお買い得のかにが売られていることも良くありますので、おいしいかにを食べたい方、たくさん買いたい方は、ぜひ一度、ネット検索してみるのが一番のおすすめです。

関連ページ

投稿日:

執筆者: